出産のおたより

我が子を授かるまでは、出口のないトンネルをずっと歩いているようでとても気持ちがふさぎこみがちでしたが、目の前が少しずつ明るくなり、我が子を抱きしめる喜びを日々かみしめています。

2021.02.26

大変遅くなり申し訳ございません。

無事男の子を出産致しました。

我が子を授かるまでは、出口のないトンネルをずっと歩いているようで、とても気持ちがふさぎこみがちでしたが、貴院へ行くと、いつも笑顔でやわらかく話しかけて下さる受付の方々と、いつも元気いっぱいの看護士さん、そしてスピーディーな診察と治療で授かることが出来るかもしれないと思わせてくれる先生方がおられました。

私の目の前が少しずつ明るくなりました。

陽性判定を頂けた時、「これからが大変ですよ」と先生がおっしゃり、本当にその通り大変の連続です。

その中でも、我が子を抱きしめる喜びを日々かみしめています。

本当に本当にありがとうございました!

カテゴリータグ :
出産のおたより